部屋干しできるアイテム

インテリアを気にしながら室内に簡単に物干しを作る方法

部屋干し

インテリアを気にしながら室内に簡単に物干しを作る方法がある。
インテリアを気にしながらと書いたのは気を使ってのことだ。
洗濯物が部屋の中に干されている姿はお世辞にも美しいとはいえない。

インテリア雑誌にはこんなに部屋に洗濯物が干せるのです。
きれいでしょ、うらやましいでしょといったものはない。
洗濯物が部屋にぶらぶらと下がるさまはインテリア的に絵にならないからだ。
それでも、日当たりのよいところに洗濯物はぶら下がる。

なぜか?

日当たりのよいもっとも心地のよい場所には
リビングや客間、和室よく使う部屋が配置されるからだ。
物干しに都合のよい場所は心地よいのだ。

洗濯物の乾く季節や乾くような日は誰も悩まない。
外で天日に干すことができるからだ。
では、部屋干しの必要な梅雨の時期や冬はみなどうしているのか
デザイナーの住宅は乾燥機で乾かすから洗濯物など干さないのか?
私の数々の設計した経験上それはちがう。

日本の文化の中ではつつましやかをよしとする風潮がある。
大金持ちの家であっても乾燥機ですませたりせずに
自分で干すということをやめない。
だから普段は目立たないように物干し竿がない状態で
天気が悪いときにささっと出てくるアイテムが必要になる。

天井から物干し竿が降りてくる機械もあるが
もっともコストがかからず簡単に設置できるのが
ワイヤーをつかった物干しだ。
部屋の端から端に必要なときにワイヤーを引き伸ばすもので
3Mぐらいは伸ばすことができる。
普段は写真のようなボックスがあるだけなので
物干し竿がどどんと放置されるということもない。

南の部屋や縁側、、廊下、2階の部屋の窓の前など
普段物干しがあってはならないようなところにも
このアイテムならあってもよいかと妥協できるところである。

建築家のブログがブログ村に大集合

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

カテゴリー: 部屋干し グッズ | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トラックバックURL: http://xn--pqqpfw18a8c198c2xk.com/2016/08/07/%e9%83%a8%e5%b1%8b%e5%b9%b2%e3%81%97%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%86%e3%83%a0/trackback/

家づくりのながれ

○プラン相談


土地の情報をいただき、どのような家づくりをしたいかお聞きします。
部屋数や、家族構成、希望の構造など

○プラン作成
 
希望を基に作成したプランが完成、
希望のプランができたら設計契約を結び先に進みます。

土地のない場合は土地探しからお手伝いします。
希望の土地に対しての参考プランも作成しています。

(ここまでは無料)

2週間ほどいただいています。

○基本設計・実施設計

さらに希望を練っていきます。
希望のインテリアなどさらに聞き込んで、
工事に必要な図面を作成していきます。
3か月ぐらいかかります。

○見積もり調整

工務店数社に見積もり
1か月

○現場監理

工事が開始されたら竣工までの間
現場に通って詳細のチェックを行います。

規模によりますが6か月前後かかります。

○ご相談受付

お電話か、メールにて連絡いただいています。

TEL 052-704-3301

設計事務所への依頼、相談、
▼▼▼無料のプランニングサービスはこちらからどうぞ
プランニングサービス
注文住宅実例の上へ

最近の投稿

問い合わせ先

プロフィール

一級建築士 信太淳英 (しだじゅんえい) 名古屋に在住し、 店舗、住宅のデザイン手がける。

ブックマーク

PVアクセスランキング にほんブログ村

  • SEOブログパーツ